FirstClass 11.0 サービスパック3リリース
Home
FCM News

FirstClass 11.1のリリースを開始いたします

iPad miniでのMobileクライアントの動作確認案内

Windows 8でのクライアントソフトの動作確認案内

FirstClass 11.0ヘルプファイルをリリースしました

節電への対応について

 
Small company logo:
24 January,2012By: Webmaster
お客様各位
2012年1月24日
株式会社エフ・シー・マネジメント
代表取締役 広末 泰

FirstClass 11.0 サービスパック3をリリースしました




2012年1月24日、FCマネジメントはFirstClass製品の不具合の修正と安定性の向上を図るためFirstClass 11.0サービスパック3をリリースしました。
インストールファイルや導入手順については、弊社ユーザサポートサイトよりダウンロードが可能です。

お客様には大変長い間、 FirstClassの不具合によりご不便をおかけいたしました。

特にMacクライアントをご利用のお客様には、文字入力及び入力中の文字化けによる不具合で大変ご迷惑をおかけいたしました。
FirstClass 11.033 クライアントで文字入力と入力中の文字化けは解消いたしました。
心よりお詫び申し上げます。
本サービスパック3には重要な修正が多く含まれておりますので、お客様には必ず適用していただきますようお願いいたします。

FirstClass 11.0はUnicodeへの対応が完了し、新しい機能追加をおこないより安心してご利用いただけるようになりました。

なお、サーバアイドル時のCPU利用率を改善し仮想化サーバへの対応をおこない、スマートフォンなどモバイル環境への対応を進めています。

アップグレード、新規導入につきましては弊社までお問い合わせください。


本サービスパックによる主な修正点は以下のとおりです。
・外部メール送信時、件名が全角17文字以上で、末尾に半角空白があると、メールヘッダに半角空白のみの行が送出される現象を修正しました。

・バージョン8.3 からアップグレードしたサーバでアップグレード前のメッセージ履歴表示が文字化けする現象を修正しました。

・Iso-2022-jp のメッセージを受け取ったとき、~(チルダ)が含まれていると、本文でチルダが正しく表示されない現象を修正しました。


・Web クライアントの新規メッセージ作成画面で、「追加」ボタンを押すと本文にHTML ソースが表示される現象を修正しました。
・半角全角混合の件名のE メールを受信すると、件名が文字化けする現象を修正しました。

・Web の検索文字列が文字化けして検索できない現象を修正しました。

・Hotmail から受信したメッセージの件名について、文字化けすることがある現象を修正しました。

・Yahoo メールから受信したメールをWeb から参照すると、本文が繰り返されて表示される現象を修正しました。

・統計ログをFirstClass クライアントから開くと、日本語が文字化けする現象を修正しました。



重要な動作仕様変更のお知らせ
・パスワードの暗号化がSHA512を使用するように強化されました。
・パスワードで大文字と小文字を区別するようになりました。
・ユーザにパスワードの変更を強制できるようになりました。
・モバイル機器の通信が一時的に切断されても一定時間内であれば再接続できるようになりました。
 切断時間が設定を超えた場合には、パスワードの再入力が必要になります。
・プロセッサ利用の優先順位がより適切に変更され、アイドル時のCPU利用率を改善しました。
 これは「中」モードで「高」と同等のパフォーマンスを発揮し、アイドル時のCPU利用がゼロになることを意味します。
 パフォーマンスへの負の影響はなく、実際はいくつかのケースで改善を行っています。


サービスパック3にてアップデートされるソフトウェアは以下の通りです。
FirstClassのサーバソフトウェアが以下のバージョン・ビルド番号にアップデートされます。
サービスパック3はユーザサポートサイトからダウンロードして適用をお願いいたします。


 ユーザサポートサイトにログイン




・コアサーバ
 FirstClass Server 11.0 build 1019 (Windows/Linux/Mac OS X)



・インターネットサービス
 FirstClass Internet Services 11.0 build 11.049 (Windows/Linux/Mac OS X)


・標準Web クライアント
 Standard Web Client Template 11.0 R7 (各プラットフォーム共通)

・ブログプラグイン
 Web Publishing Blog 10.0 R3 (各プラットフォーム共通)

・RSS プラグイン
 RSS Plugin 10.0 R2 (各プラットフォーム共通)



FirstClass 11.033 クライアントをリリースしました。
FirstClass 11.033 for Windows / Macクライアントは主に以下の不具合を解消しています。
・カレンダー左下の小カレンダーで曜日が表示されない不具合を修正しました。
・Windows のメイリオやMac のヒラギノなどフォントが反映されるようになりました。
・Windows 版クライアントでファイルアップロード時に件名(説明部分)の日本語部分が正しく表示されるようになりました。

 FirstClass クライアント 11.033 for Windows / Mac



FirstClass 11.033クライアントはマルチランゲージ対応です。
FirstClass 11.033クライアントはマルチランゲージ対応になっています。
サーバの設定によりWindows/MacともOSの言語に合わせて自動的にインストールをおこないます。

対応する言語は以下の通りです。

・日本語
・英語(米)
・英語(英)
・英語(加)
・ドイツ語
・フランス語
・スペイン語
・オランダ語
・イタリア語
・デンマーク語
・ノルウェー語
・フィンランド語
・スウェーデン語
※OSと異なる言語をインストールしたい場合は弊社までお問い合わせください。


最新コンポーネント
・FirstClass 11.033クライアントアップグレーダ

 11.033アップグレーダをサーバにインストールすることで、ユーザは新しいクライアントに自動アップグレードできるようになります。
※ユーザサポートサイトの「11.0ツール・アップデート サービスパック」内の「FirstClass 11.0 サービスパック3 アップデート」からダウンロードしていただけます。


最新モバイルクライアント情報
・FirstClass Mobile for iPhone iPad
 バージョン: 11.2.3 更新: 2012/01/04

・FirstClass Mobile for Android d(英語版)
 バージョン: 1.3.114.9168 更新日: 2011/12/22

以上

--------------------------------------------------------------
【本件に関してのお問い合わせ先】
 株式会社エフ・シー・マネジメント
 〒101-0047 東京都千代田区内神田2-14-3
 TEL:03-5209-5780 FAX:03-5209-5781    


 FirstClass(R)はOPEN TEXT(R)社の登録商標です。

 Copyright(c)2012 FC Management Co.,Ltd. All Rights Reserved.
--------------------------------------------------------------  


Top of Page